※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

PBRレンディングのプレミアムレンディングは年率12%で運用できる!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

執筆者情報

クリプトナレッジでは40代からでも始められる仮想通貨の始め方運用方法を発信しています。

著者自身も仮想通貨を購入し、仮想通貨レンディングで運用中です。

PBRレンディングには2つのプランがあり、どのプランも高利率で運用できますが貸出枚数や貸出期間など異なります。

この記事ではPBRレンディングの2つのプランの違いを解説しています。

最後まで読めば、あなたにピッタリのプランが分かりますよ。

今なら1周年記念キャンペーンを開催しており、プレミアムレンディングが始めやすいです。

1周年記念キャンペーン

  • 期間
    2024年4月1日〜8月31日まで延長
  • 内容
    ・プレミアムプランの最低貸出枚数の減額
  • 対象銘柄
    ・BTC 0.16BTC0.05BTC
    ・ETH 2.25ETH1.0ETH
    ・ADA 8,500ADA4,500ADA
  • 対象者
    PBRレンディング会員全員が対象、新規貸出・追加貸出ともに対象

PBRレンディングがオススメの理由

利率12%で運用したい方は、この機会に始めましょう!

\紹介コード「312079846」/

PBRレンディングを始める

紹介コード入力で3,000円分の仮想通貨もらえる

PBRレンディングの2つのプラン

PBRレンディングのプランの違い

前述のとおり、PBRレンディングには2つのプランがあります。

通常レンディングとプレミアムレンディングの違いを表にまとめました。

→にスクロールできます
赤文字はキャンペーン価格
項目BTCETHXRP
年利通常10%10%10%
プレミアム12%12%12%
最低
貸出枚数
通常0.01 BTC0.1 ETH500 XRP
プレミアム0.16 BTC
0.05 BTC
2.25 ETH
1.0 ETH
5,000 XRP
貸出期間通常最低1ヶ月最低1ヶ月最低1ヶ月
プレミアム1年1年1年
返還手数料0.0008 BTC000.625 ETH1 XRP
返還日数申請後、7営業日以内
→にスクロールできます
※赤文字はキャンペーン価格
項目ADAUSDTUSDC
年利通常10%10%10%
プレミアム12%12%12%
最低
貸出枚数
通常500 ADA300 USDT300 USDC
プレミアム8,500 ADA
4,500 ADA
3,500 USDT3,500 USDC
貸出期間通常最低1ヶ月最低1ヶ月最低1ヶ月
プレミアム1年1年1年
返還手数料1 ADAERC20:35 USDT
TRC20:1 USDT
ERC20:35 USDC
TRC20:1 USDC
返還日数申請後、7営業日以内

2つのプランで大きく異なる点は以下の3点です。

  1. 年利
  2. 最低貸出枚数
  3. 貸出期間

以下で詳しく解説していくので、プランを選ぶ際の参考にしてください。

1.年利

年利は通常レンディングが10%、プレミアムレンディングが12%となっています。

PBRレンディングはどの銘柄も同じ利率で運用できるのが強みです。

銘柄通常プレミアム
BTC10%12%
ETH10%12%
XRP10%12%
ADA10%12%
USDT10%12%
USDC10%12%

利率12%は国内で1番高い利率で、他のレンディングサービスにはありません。

ちなみに、PBRレンディングの次に高利率で運用できるのがBitLendingです。

BitLendingは銘柄にもよりますが、4.5%〜10%で運用できます。

BitLendingが気になる方は、以下の記事を参考にしてください。

>>BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方を解説!使い方も紹介!

BitLendingの始め方・やり方
BitLending(ビットレンディング)の始め方・やり方を解説!使い方も紹介!

続きを見る

2.最低貸出枚数

BTCの場合、通常レンディングが0.01 BTC、プレミアムレンディングは0.16 BTCが必要です。

銘柄通常プレミアム
BTC0.01 BTC0.16 BTC
0.05 BTC
ETH0.1 ETH2.25 ETH
1.0 ETH
XRP500 XRP5,000 XRP
ADA500 ADA8,500 ADA
4,500 ADA
USDT300 USDT3,500 USDT
USDC300 USDC3,500 USDC
※赤文字はキャンペーン期間中の最低貸出枚数

 

通常プランは最低貸出枚数が少なく、少額から始めたい方にオススメです。

プレミアムレンディングは8月31日まで、貸出枚数が通常0.16 BTCのところ0.05 BTCに少なくなっています。

年利12%で貸出したい方は、この機会にぜひ始めましょう。

3.貸出期間

通常レンディングは1ヶ月から運用でき、いつでも返還申請できます。

プレミアムレンディングは1年間の縛りがあり、途中で返還申請すると20%の解約手数料がかかります。

1年間貸し出すのは心配という方は通常レンディングがオススメです。

通常レンディングでも年利10%と高利率で運用できますよ。

\紹介コード「312079846」/

PBRレンディングを始める

紹介コード入力で3,000円分の仮想通貨もらえる

返還手数料

返還手数料はどのプランでも同じです。

ただ、貸出期間が短いと受け取った利息よりも返還手数料のほうが多くなってしまいます。

そのため、計画的に貸出して返還手数料よりも多くの利息をもらいましょう。

PBRレンディングでオススメのプラン

PBRレンディングには2つのプランがあるのは分かりましたよね。

次に、自分がどっちのプランが合っているのか見ていきましょう!

  • 通常レンディング
    少額から始められるため、初心者にオススメ
  • プレミアムレンディング
    貸出数量が多く、中級者〜上級者にオススメ

リスクが心配な方や短期間だけ運用してみたい方は、通常レンディングがオススメです。

逆に1年以上預けて運用したい方はプレミアムレンディングを利用しましょう。

PBRレンディング1周年記念キャンペーン

PBRレンディング1周年記念キャンペーン

PBRレンディングでは、現在1周年記念キャンペーンを実施中!

元々、期間は6月30日まででしたが好評につき8月31日まで延長されました。

1周年記念キャンペーン

  • 期間
    2024年4月1日〜8月31日まで延長
  • 内容
    ・プレミアムプランの最低貸出枚数の減額
  • 対象銘柄
    ・BTC 0.16BTC0.05BTC
    ・ETH 2.25ETH1.0ETH
    ・ADA 8,500ADA4,500ADA
  • 対象者
    PBRレンディング会員全員が対象、新規貸出・追加貸出ともに対象

すでにPBRレンディングを利用しているユーザーも対象です。

プレミアムレンディングが気になっていたけど、貸出枚数が多くて始められなかった方は今がチャンスです。

\紹介コード「312079846」/

PBRレンディングを始める

紹介コード入力で3,000円分の仮想通貨もらえる

PBRレンディングの始め方・やり方

PBRレンディングの始め方・やり方

PBRレンディングのやり方は以下のとおり。

  1. PBRレンディングに登録
  2. 貸出申し込み
  3. 仮想通貨を送金

詳しい手順は、こちらの記事「PBRレンディングの始め方・やり方を解説!キャンペーンで3,000円もらえる!」で解説しています。

PBRレンディングの始め方・やり方
PBRレンディングの始め方・やり方を解説!キャンペーンで3,000円もらえる!

続きを見る

PBRレンディングに関するよくある質問

PBRレンディングに関するよくある質問をまとめました。

Q1.PBRレンディングは怪しくないの?

結論、PBRレンディングは怪しくありません。

実際にボクも運用中で、毎日利息をもらっていますよ。

PBRレンディングの評判は、こちらの記事「PBRレンディングは怪しい?評判や危険性を運用中のボクが解説!」で解説してます。

PBRレンディングは怪しい?評判や危険性を解説
PBRレンディングは怪しい?評判や危険性を運用中のボクが解説!

続きを見る

Q2.PBRレンディングで手数料はかかるの?

PBRレンディングの運用は基本的には無料です。

ただし、仮想通貨を送金するときだけ手数料がかかります。

PBRレンディングで発生する手数料は、以下の記事で解説しています。

>>PBRレンディングで発生する手数料を解説!送金手数料&出金手数料を抑える方法も紹介!

PBRレンディングの手数料・利率
PBRレンディングの手数料を解説!送金手数料&出金手数料を抑える方法も紹介!

続きを見る

Q3.PBRレンディングの返還申請は簡単?

PBRレンディングで返還申請する方法は簡単です。

返還申請は通常レンディングは1ヶ月後から、プレミアムレンディングは1年経過したあとから申請できます。

返還申請のやり方は、こちらの記事「【図解説明】PBRレンディングで返還申請・解約(退会)方法を解説!」で解説しています。

PBRレンディング返還申請・退会
【図解説明】PBRレンディングで返還申請・解約(退会)方法を解説!

続きを見る

Q4.PBRレンディングは確定申告が必要?

PBRレンディングに貸し出して、年間20万円以上の利益がでたら確定申告が必要です。

仮想通貨の確定申告は難しいため、損益計算ツールを利用しましょう。

PBRレンディングの損益計算のやり方は、以下の記事で解説しています。

>>【確定申告も安心】PBRレンディングの損益計算のやり方を解説!

PBRレンディング確定申告
【確定申告も安心】PBRレンディングの損益計算のやり方を解説!

続きを見る

Q5.PBRレンディングに招待コードはあるの?

招待コードはあります。

こちらの招待コード「312079846」を入力して登録&貸出すれば、3,000円分の仮想通貨がもらえます。

紹介プログラム

  • 特典
    ・3,000円分の仮想通貨
  • 条件
    ①紹介コード「312079846」を入力して登録
    ②仮想通貨を貸出
  • 注意
    ・登録後は入力できません。

※特典の仮想通貨は、貸し出した仮想通貨と同じ通貨がもらえます。

※紹介コードはコピーして使ってくださいね。

PBRレンディングのプレミアムプレンディングで12%の利回りをもらおう!

今回はPBRレンディングの2つのプランの違いについて解説しました。

最後にもう一度、2つのプランの違いをまとめました。

項目通常レンディングプレミアムレンディング
年利10%12%
最低貸出枚数(BTCの場合)0.01 BTC0.16 BTC
最低貸出期間1ヶ月1年

1ヶ月単位の少額で貸出したい方は通常レンディングがオススメです。

1年間は返還する予定がない方はプレミアムレンディングで運用しましょう。

今なら、プレミアムレンディングが0.05 BTCから貸出しできます。

年利12%で運用したい方は、今のうちに始めましょう!

PBRレンディングがオススメの理由

\紹介コード「312079846」/

PBRレンディングを始める

紹介コード入力で3,000円分の仮想通貨もらえる

  • この記事を書いた人

ヤマシタ ユウイチ

「クリプトナレッジ」代表&Webライター丨40代からでも始められる仮想通貨の始め方&運用方法を発信丨仮想通貨投資歴2年|仮想通貨運用でトータル30万円の含み益

-仮想通貨の増やし方
-,