※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

【図解説明】GMOコインで仮想通貨を購入・送金する方法を解説!

こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

執筆者情報

クリプトナレッジでは40代からでも始められる仮想通貨の始め方運用方法を発信しています。

著者自身も仮想通貨を購入し、仮想通貨レンディングで運用中です。

今回はGMOコインで仮想通貨の購入方法と、送金方法を画像付きで解説していきます。

販売所はスプレッドと呼ばれる手数料が高いので、取引所を利用して購入しましょう。

口座開設がまだの方は先に口座開設を済ませちゃいましょう!

\最短10分で取引可能/

GMOコインで口座開設する

送金手数料無料

口座開設の手順は、こちらの記事「【マイナンバー不要】GMOコインで口座開設する方法を解説!」を参考に進めてください。

GMOコインで仮想通貨を買う方法

GMOコインで仮想通貨を買う方法

GMOコインで仮想通貨の買い方は以下の2パターンです。

  1. 取引所で仮想通貨を買う方法
  2. 販売所で仮想通貨を買う方法

1.取引所で仮想通貨を買う方法

①〜③の手順通りに進み、購入する仮想通貨を選択します。

取引所をタップ
仮想通貨を選択
注文をタップ

まずは「成行」で注文する手順を紹介していきますね。

①〜④の順に操作して購入完了です。

購入金額を入力
注文確定する

次に「指値」で購入する方法を紹介していきます。

①〜⑤の手順通りに操作すれば指値で注文完了です。

指値で注文
注文する

2.販売所で仮想通貨を買う方法

仮想通貨を買うなら「取引所」がオススメですが、いきなり取引所で買うのは不安ですよね。

「販売所」は仮想通貨の取引が初めての方でも操作が簡単で分かりやすいです。

なので最初の数回は販売所でお試しで買ってみましょう!

ただし、販売所は「スプレッド」と言われる手数料が引かれる仕組みになってます。

スプレッドとは

スプレッドとは買値と売値の差額のこと

買値が3,000円、売値が2,500円のときのスプレッドは500円になります。

そのため、販売所は慣れるまで利用して慣れたら取引所を利用しましょう。

①〜③の順にタップして購入する仮想通貨を選択します。

取引所をタップ
販売所をタップ

購入したい金額を入力し購入をタップ。

6秒以内に「注文確定」をタップすれば完了です。

購入金額を入力
6秒以内に注文確定をタップ

PBRレンディングに送金する方法

PBRレンディングに送金する方法

PBRレンディングは仮想通貨を高い利率で貸出し、利息をもらい増やしていく運用方法です。

分かりやすくいえば銀行預金の仮想通貨版になります。

登録がまだの方は、こちらの記事「PBRレンディングの始め方・やり方を解説!キャンペーンで3,000円もらえる!」を参考に登録してくださいね。

PBRレンディングの始め方・やり方
PBRレンディングの始め方・やり方を解説!キャンペーンで3,000円もらえる!

続きを見る

PBRレンディングに仮想通貨を送金する手順は以下のとおり。

  1. PBRレンディングで入金アドレスを確認
  2. GMOコインで出金先アドレス登録
  3. 仮想通貨を送金する

1.PBRレンディングで入金アドレスを確認

まず、PBRレンディングの入金アドレスを確認します。

①〜④の手順で操作し「送信画面へ」をタップします。

PBRレンディングでレンディング貸出
貸出通貨を選択し。数量入力

画面が切り替わったら、下へスクロールして入金アドレスをコピーしましょう。

貸出申請画面
入金アドレスをコピー

TxIDはGMOコインで送金手続きしたあとで入力するので、今はそのままで大丈夫です。

送信もタップせず、次の手順に進んでください。

2.GMOコインで出金先アドレス登録

①〜④の手順通りにタップして新しい宛先を登録していきます。

預入/送付をタップ
送金する仮想通貨を選択
新しいアドレスを追加するをタップ

①〜②の順にタップ。

GMOコイン以外をタップ
プライベートウォレットをタップ

①〜②の順に進みます。

本人以外をタップ
法人をタップ

①〜⑧にトラベルルールの情報を入力していきます。

トラベルルールとは

仮想通貨のマネーロンダリングを防止するための対策です。

仮想通貨の送付人と受取人の関係性を把握する必要があります。

そのため、送金する際に情報入力が必須です。

トラベルルールを入力①
GMOコインでPBRレンディングのトラベルルールを入力

PBRレンディングのトラベルルールは以下のとおりです。

PBRレンディングのトラベルルール

引き続き、①〜⑥にトラベルルールを入力していきましょう。

漢字で氏名を入力するとき「匡平(キョウヘイ)」と入力して変換すると出てきます。

コウヘイと入力しても出てこないので気をつけてください。

ゆういち
ゆういち

ボクは探すのに苦労しました。

フリガナの欄はトラベルルールの情報通り「コウヘイ」と入力して大丈夫です。

トラベルルールを入力③
GMOコインでPBRレンディングのトラベルルールを入力

①〜③の順でタップします。

トラベルルールの確認
GMOコインにPBRレンディングのトラベルルールを登録する

メールが届くので記載されているURL→「認証を完了する」の順でタップすれば登録完了です。

URLをタップ
GMOコインで認証して登録完了

3.仮想通貨を送金する

受取先と本人情報を確認します。

GMOコインに登録したPBRレンディングのトラベルルールの情報を確認して次に進む
本人情報の確認

送金数量を入力して、SMS認証します。

送金数量を入力
認証コードを入力

取引履歴からTxIDをコピーして、PBRレンディング側で送信すれば完了です。

TxIDを入力し送信をタップ

早ければ翌日から運用開始されますよ。

GMOコインは取引手数料と送金手数料が無料の取引所!

今回はGMOコインで仮想通貨の買い方と送金方法を解説しました。

結論、GMOコインは各種手数料が無料で利用できる優秀な仮想通貨取引所です。

まだ利用したことがない方は、これを気にGMOコインで口座開設してみてください。

\最短10分で取引可能/

GMOコインで口座開設する

送金手数料無料

GMOコインの口座開設の手順は、こちらの記事「【マイナンバー不要】GMOコインで口座開設する方法を解説!

GMOコインの口座開設
【マイナンバー不要】GMOコインで口座開設する方法を解説!

続きを見る

  • この記事を書いた人

ヤマシタ ユウイチ

「クリプトナレッジ」代表&Webライター丨40代からでも始められる仮想通貨の始め方&運用方法を発信丨仮想通貨投資歴2年|仮想通貨運用でトータル30万円の含み益

-仮想通貨の始め方
-, ,